たけログ

18時頃ブログ更新。東京都板橋区在住、美味しい食べ物の情報をシェアしていきたいと思います!

【新宿】大つけ麺博2019(つけ麺)

f:id:takeee0218:20191003203004j:plain

f:id:takeee0218:20191005155453j:plain

場所

大久保公園


注文したメニュー

麺匠 たか松(京都府) 850円

中華そば なんぶ庵(青森県) 850円

まぜそば専門 闘牛脂(東京都) 850円

ラーメン更科 竹松食堂(栃木県) 850円


感想

2009年から始まったつけ麺博ですが、今年は10月3日〜11月4日まで全100店舗のラーメン店、つけ麺店が展開されます。

場所はいつも通り大久保公園。

日本全国の有名店が集まるので、普段は遠くて食べに行けない店舗のメニューを食べられるというのは嬉しいですね。

今回食べたメニューは

f:id:takeee0218:20191005160625j:plain

麺匠 たか松(京都府)

今日食べた中で一番美味しかったです。長野県産全粒粉を練りこんだ麺はそのまま食べても美味しく食べられます。鶏魚介のスープも濃厚でとても美味しいです。すだちによる味の変化も楽しめます。良き。


f:id:takeee0218:20191005160711j:plain

中華そば なんぶ庵(青森県)

濃厚鶏白湯、青森シャムロックを使ったつけめん。甘みが強くて麺は柔らかめ、他店舗より麺の量が多いです。


f:id:takeee0218:20191005160742j:plain

まぜそば専門 闘牛脂(東京都)

旨塩まぜそば。牛と塩ダレがいい感じに合わさって美味しいです。まぜそばに入っている赤いのは何だろ?と思っていましたが、トマトでした。珍しい。


f:id:takeee0218:20191005160817j:plain

ラーメン更科 竹松食堂(栃木県)

麺はほんの少しだけトリュフの香りがする様なしない様な...。ホタテの鶏白湯、シーチキンが使われているのも珍しいと思います。全体的に上品な味がしますね。

つけ麺博は行く日によって、お店が違うので事前に調べてから行く事をお勧めします。


次回

本蓮沼】とりサブロー(唐揚げ)